ファクタリング

ファクタリングと法規制

ファクタリングと法規制

(公開: 2018年6月18日 (月)

ファクタリングって便利な資金調達の方法があるのは知っていますか?融資ではなく、債権を買い取ってもらって先に資金を得る、そして一定の手数料をファクタリング会社に支払うことで、ファクタリング会社も利益を得る、という仕組みですね。これはお金を借りているのとは違いますので、この手数料というのは利子ではありません。ということで、貸金業法で取り締まりを受けることはありません。

 

ファクタリングの金融庁の貸金業法での法規制

 

つまり、ファクタリングを規制する法律はなく、あくまで会社間、個人間でのやり取りとなっているわけです。これが時には問題になってくることもあります。悪徳なファクタリング会社もあるためです。もし、何かトラブルがあった場合でも、現在の状況では、自分で対処していかないといけないというのが実情です。つまり、ファクタリング会社を選択するのは、非常に重要なことになっています。間違いのないファクタリング会社を選択していかないと、せっかくの良いサービスも利用したことを公開してしまう結果になることもあります。こういった点をしっかりと踏まえて、どのファクタリング会社が信頼できるのかを、評判などをチェックして検討するようにしましょう。